垂れ乳 体操
バストアップ体操 合掌画像
 トップページ > 垂れ乳もどし体操であなたのバストをピンと上向きに!    

 ご案内垂れ乳もどし体操で あなたのバストをピンと上向きに!

一口にバストアップと言いましても、形や大きさは人それぞれです。

同時に悩む内容も千差万別です。

日本人の多くはもっと大きくしたいという希望が圧倒的に多いのですが、贅沢にも中には大きすぎて悩んでいる人もいます。

また、とりあえず大きさは確保できているけれど、なんか下に垂れ下がっているだけで形が気に入らないといった人がいたりなど、胸について語り出したら、いくら時間があっても足りなくなることでしょう。

当然対処法も、それぞれの悩みに適した方法・手段を考えるのは当然ですよね。

そこで、お悩み別にオススメの対処法を検索してみました。

これまでも、有名女優推奨のバストアップ体操、脇の贅肉引き締めストレッチ、二の腕のたるみ解消法など、様々な体操やマッサージを紹介してきましたが、すべて最終的には美しいバスト形成につながってゆく方法ですので、これらもぜひ実践してみてくださいね。

垂れ乳もどし体操 垂れ乳もどし体操

垂れ乳を形良いバストにもどす体操です。

まず床にひざまずいてください。この時ひざをピンとのばして床にしっかりと手を広げてつけます。息を吐きながら、ひじをゆっくり曲げていましょう。あごが床につくまで前進をおろします。今度は息を吸いながら、ゆっくりと膝を伸ばしましょう。そして元の位置にもどします。これを15回繰り返します。腕立て伏せの応用版のようなストレッチですが、目的は胸の筋肉を鍛えて、垂れたバストを持ち上げるためのストレッチです。

バランスボール バストボールストレッチ

もう一つ、胸の筋肉を鍛える体操として、ボールを使ったストレッチもあります。垂れたバストを持ち上げる効果とともに、おっぱいを大きくしたいと言う人にもオススメです。用意するものは、大きめのバランスボールといったグッズです。バランスボールに肘をまげた格好で手のひらでボールを抑えます。この時両膝は床につけた形にしてください。そのままボールの上に腕全体を載せてみましょう。足は固定された状態で、腕全体に体重を載せて、ボールを前方に転がします。もうこれ以上伸びないと言うところまでボールを持っていったら、ゆっくりと元の位置にもどしていきます。この時深刻をしながら5回繰り返します。


このほかにも、脇を引き締めるストレッチやバストの形を整えるストレッチなど、様々な方法があります。

今回はバランスボールを使いましたが、水を入れたペットボトルを転がすのでもいいのです。要は、胸の筋肉の伸縮運動をすることによって、垂れたおっぱいを持ち上げ、バストアップにつなげるエクササイズを実践すればいいのです。

ぜひ自分なりのエクササイズを工夫してみてくださいね。


 バストアップケア 健康食品

 
 バストアップ体操メニュー
 → トップページ
 → 体操
 → マッサージ
 → ストレッチ
 → グッズ
 → テレビで話題
 → 垂れ乳もどし体操
 → 簡単・短時間
 → メタボ
 → 3つの悩み
 → ヨガでバストアップ




<< テレビで話題 │ バストアップ体操トップページ │ 簡単・短時間 >>    
特定商取引に基づく表記
Copyright (C) 2016バストアップ体操 . All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。